マーケティング講座(13)業界リーダーの戦略

こんにちは。岡村憲之です。今日は、マーケティング講座(13)として、
業界リーダーの戦略についてお話します。

マーケティング戦略は、自社の市場におけるポジションによって大きく
異なります。業界リーダーとは、市場で最大のシェアを持つ企業ですから、
通常、市場で最も高い利益を確保しています。それゆえ、市場が拡大すれば、
最も大きな利益を獲得することができます。

したがって、業界リーダーの最重要な戦略目標は、市場のさらなる拡大
です。少なくとも、市場規模を維持しなければなりません。市場が縮小
した場合に、最も打撃を受けるのも、業界リーダーだからです。

市場を拡大するためには、業界リーダーが他社に先駆けて、新製品を
開発して、定期的に市場に投入することが必要です。これが業界リーダー
としての、マーケティング戦略の王道です。

業界リーダーが低価格戦略を仕掛けてもよいのは、低価格戦略によって
市場規模を拡大できる場合に限ります。低価格戦略によって、市場が
拡大しなければ、業界リーダーは、大幅に利益が低減します。

また、業界リーダーは、追撃する競合企業と戦うために、競合企業の
変化に対しては、どのようなことにも、即座に対応することが大切です。
これをマーケティングでは、同質化戦略といいます。

業界リーダーのマーケティング戦略をひとことで言えば、横綱相撲を
取りなさいということでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です