雪の日に見る顧客サービスの徹底度

こんにちは。岡村憲之です。今日は、雪の日に見る顧客サービスの徹底度
についてお話します。

一昨日、首都圏でも大雪(?)が降りました。雪国では、何でもない程度の
雪でも、都心では道路は通行止めになり、電車は遅れるなど、大パニックに
なってしまいます。わずかに8cmの雪ですが、特に郊外店では、店の周辺も、
駐車場も雪でいっぱいになり、一面真っ白な風景となります。

雪が降り続いている間は、雪かきが思うようにできないのは、やむをえない
のですが、問題は雪がやんだ後の、翌日です。首都圏でも、翌日は大雪の日と
対照的な青空でした。

コンビニエンスストアなどは、広い駐車場を隅々まで除雪作業をしており、
さすがだと思いました。入口付近は、どこの店でも除雪をするのですが、
問題は、入口付近ではない道路の除雪です。

顧客のためを思うのならば、店の周辺の道路は、すべて除雪すべきだと思う
のですが、道路に関しては、知らん顔という店もあります。経営者は顧客志向
を標榜していても、全店に徹底できていなくて残念だなあと思います。

image

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です