マーケティング講座(1)マーケティングの基本

こんにちは。岡村憲之です。今日から機会を見て、マーケティング講座として、
マーケティングに関する知識を体系的にお話していこうと思います。

今日は、マーケティング講座(1)マーケティングの基本についてお話します。
マーケティングという言葉は、非常に広い概念を表す言葉ですので、様々な
捉え方をしている人がいます。

例えば、私の経営しているアクティブ・コンサルティングは、コンサルティング
会社なのですが、マーケティングの依頼と称して、調査を依頼してくるメーカー
があります。担当者は、調査がマーケティングだと思い込んでいるようです。

あるいは、営業部には、マーケティングというのは、製品を大量に販売する手段
として考えている人がいます。製品を大量に販売することだけがマーケティング
ではありません。作った製品をどう売るかは、セリング活動です。

それでは、マーケティングとは何でしょうか。マーケティングとは、日本語に
直訳すると、市場活動です。市場すなわち顧客の視点から企業活動のすべてを
組み立てることです。

マーケティングとは、企業が顧客の価値を創造することであり、売り手と買い手の
間にある問題を、買い手の立場に立って解決することであると言うことができます。
そして、マーケティングは、売り手と買い手の間に、継続的に良好な関係を築いて
いくことです。

マーケティングは、企業のすべてに関わるものであり、企業の事業活動そのもの
であると考えて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です